バイナリーオプション用語集

バイナリーオプション取引を始めたいのなら、取引に関する専門用語を学ばなくてはいけません。専門用語はとても簡単なので、覚えやすいでしょう。当サイトではバイナリーオプションと取引の最も重要な用語について短い概説をまとめました。

取引用語

ITM-「インザマネー」-あなたの市況に対する予想が正しい時を「インザマネー」と言います。例えば:金の取引が1オンス$1500で、あなたはコールバイナリー金オプションを購入するとします。もし金の価格が$1500より上がればあなたの派生は「インザマネー」となります。しかしITMは利益にならない場合もあります。利益になるには、満了時にオプションがITMである必要があります。

OTM-「アウトオブザマネー」-もしあなたの市況に対する予想が間違っていたら、そのオプションは「アウトオブザマネー」となります。例えば、「フェイスブック」の取引は$23.30で、あなたが「フェイスブック」バイナリーコールオプションを購入したとします。もし株の価格が下がれば、あなたのオプションはOTMとなり、満了時に株価格が$23.30よりも低いままであれば、あなたは賭け金を失うことになります。

有効期限-オプションが有効な期限が切れる時間と日にちのことです。多くのブローカーは投資家が利益をロックすることができるよう、事前の閉鎖を提供しています。そのため、有効期限を正しく把握しておくことが、適切な判断をするために重要になります。不安定な市場ではなおさらと言えます。

資産-資産とは契約を決定するのに使用される原道具です:通貨、商品、株、インデックスなど。バイナリーオプションで取引をする際には資産の売買を行いません。原資産の価格の変動に賭けるのです。

ペイアウト-オプション満了時に「インザマネー」によって得た利益のことです。ペイアウトは最大90%で、ブローカーや原資産によって変わります。

「ロスプロテクション」/リファンド- OTMで満了した時に、投資家に戻って来る金額のことです。いくつか種類があり、ブローカーによっては提供していない場合もあります。

追加用語

ブローカー-バイナリーオプションを売買する際には、バイナリーオプションブローカーが必要です。ブローカーはバイナリーオプション取引用に設計された特別なオンラインプラットフォームを提供します。

バイナリー(デジタル)オプション-バイナリーオプションは時にデジタルオプションと呼ばれ、固定の見返りを提供する、珍しいオプションです。数学用語ではバイナリー数字は0と1のみで成り立っています。つまり投資家のオプションが満了時にインザマネーになるか否かによって、賭けに対する利益を得るか否かも決定します。見返りは契約によって予め設定されています。

無料バイナリーオプションデモアカウント

デモアカウントはバーチャルマネーを資金とした口座です。プレーマネーと呼ぶこともできますが、取引を行うだけで、ゲームをするわけではありません。元々取引用に使うべきお金です。このお金には価値はありません。これを使って買い物することはできませんし、失ったからと言って泣く人はいません。ですからデモアカウントはバイナリーオプション取引にまだ慣れていない投資家にとって安全なのです。投資初心者は何のリスクを負うこと無く経験を積むことができます。あなたの攻略法を試したり、他にも多くのメリットがあります。これは本物の取引をデモンストレーションしたものであることから、デモアカウントと呼ばれています。

質問はこれです:どのブローカーが無料のデモアカウントを無制限で提供しているか?ほとんどのバイナリーオプションブローカーでこれを提供していると思う人が多いようですが、実際には異なります。多くのブローカーは投資家に現金取引を行って欲しいので、このような機会を無料で与えたくないのです。しかし投資家が本物の取引に登録しなくない理由は、もちろん自分の現金に、初めての取引からリスクをかけたくないからです。私達は、ブローカーは投資家にこのようなチャンスを与えるべきだと考えています。いくつものブローカーでは、デモアカウントを利用するために、初回の入金を求めています。払い戻しがいつでも可能ですので、無料ということになります。もし気に入らなければ、簡単に止めることができます。 OptionFairは最も大きく、また人気のある、この種のブローカーの一つです。信頼のあるブローカーで、無料デモアカウントから、現金取引まで、安心して楽しみましょう。

デモアカウントを今すぐ覗いてみる

デモアカウント無しのブローカー

全てのブローカーがデモアカウントを提供しているわけではありません。多くのブローカーでは、デモアカウントを開設するのに、入金を必要としています。それはいつでも引き出せることになっていますが、入金をする事実に変わりはありません。 24Optionがその良い例でしょう。彼らは優秀なブローカーの一つですが、デモアカウントを使用するのに、最低$250の入金が必要です。理由は明らかです:最初に現金を入金する経済力がある投資家は、その後も入金する可能性が高いからです。ブローカーはそれを望んでいるのです。しかし資金入金をしたくない人は、その後も入金をしないだろうという判断のもと、デモアカウントの使用が許されないのです。これがバイナリーオプションブローカーの基本的な考え方です。近い将来、この考えに変化が訪れるといいですね。

現金での取引オプション

あなたがバイナリーオプションで取引したい理由は、お金を稼ぎたいからですね。暇だからとか、楽しいからという動機だけで取引をする人はいません。
皆効率良く取引をして利益を出したいのです。それでこそ無料デモアカウントのようなオファーには意味があるのです。現金を使ってバイナリーオプション取引を始める前に、練習をするべきなのです。しかし早かれ遅かれ、そのうち現金を使って取引をし、出来る限り多くお金を稼ぐ、これが最終目標です。これを専門用語で現金取引と言います。現金での取引を行う際に、ブローカー選びがとても重要なのは言うまでもありません。バイナリーオプションブローカーは市場に多く存在しますが、お勧めしたいブローカーはいくつかしかありません。その中の一つが、最も古くまた最も信頼できるブローカーである Traderushです。 Traderushもまた、まだ現金取引への心の準備ができていない投資家のために無料のデモアカウントを提供しています。Traderushの詳細についてはここをクリック

デモアカウントから始める

Forex 取引と比較して、バイナリーオプションは理解するのがとても簡単です。しかし、それでも現金での取引を始める前の練習は大切です。それに対して最適な方法は、無料のデモアカウントを開設することでしょう。リスクは一切無しに取引ができます。例え負けたとしても、あなたが現金を失うことはないのです。少ない金額の現金で取引を行うときには、様々な問題に出くわすかもしれないことを、覚えておいて下さい。例えば$100の入金をしたら、オプションの価値の最低額は$25です。つまり最悪の場合、無一文になる前にあなたが取引できるオプションはたった4つだということです。この4つの取引から学ぶことは対して多くありません。しかし無料デモアカウントを利用すれば、無一文になる心配が一切無く、何百ものオプションで取引をし、何千ドルもの利益を得ることができるのです。

つまり、現金での取引をする前に、デモアカウントでの取引を始めよう(チャンスを逃すな)!

取引額は$50, $100 それとも$250?

まずは少ない金額での取引について説明します。特に初心者は可能な限り少ない金額での投資に興味があるでしょう。 Forexブローカー市場を見て見ると、$50のような少ない金額での取引は不可能であることが分かります。しかしほんの数ドルから始めることができる方法があるのです!もちろん、低額の投資で、多くの見返りを求めることはできませんが、取引を始めるには良い方法でしょう。

バイナリーオプションブローカーたちも将来きっと同じような経路を辿るはずだと私達は考えています。現在$50や$100といった少ない金額で取引を扱う、かつ信頼のあるブローカーは見つけるのが難しくなっていきています。入金の最低額よりも問題なのは、取引可能な最低額です。$100「しか」入金しないのなら、$25の取引をする意味がありません。この攻略は長く続かないからです。たとえ$100以上の入金をしなければならないとしても、オプションの最低額が$10のブローカーを探す方が良いでしょう。元々入金した金額より少ない額の引き出しや取引はいつでもできます。

バイナリーオプション取引例

バイナリーオプションの取引はとてもシンプルに見えます。たとえ経験が無かったとしても、基本を理解するのに、ほんの数分あれば十分でしょう。さらなる基本を学びたければ、当サイトの取引セクションをここから読んでみることをお勧めします。この記事には、 24optionでのバイナリーオプション取引の手順を一つ一つ解説してあります。

簡単ハイ/ローオプション

ハイ/ローオプションはオプション取引において基礎的です。原資産の価格が、有効期限が切れる時点で、現在の価格よりも上がる思えば「ハイ」を、もしくは下がると思うなら「ロー」を選択します。これが一般的なEUR/USDのハイ/ローオプションの概説です。

これは24Optionの取引インターフェースで、下のメニューからオプションを選ぶ度にこのような詳細が現われます。これはバイナリーオプションで取引を行う際のホームとなります。 24Optionは最も優秀なブローカーの一つですので、まだ試したことがなければ、一度のぞいてみることをお勧めします。 ここからどうぞ
では、左のコラムを見てみましょう:
あなたが答えるべき「質問」の対象は、 EUR/USDの通貨ペアが1.26868の20:45でオプションが切れる時点で、上回る、もしくは下回って(ハイかローか)満了するかどうかです。もしコールオプションを購入している場合、価格は1.26868の20:45で上回ると賭けます。なのでもし 1.26869であれば、あなたは利益を得ます。プットオプションを購入する場合、1.26867 かそれ以下であればあなたは利益を得るわけです。知るべきことはただ一つ、価格が上がるか下がるかということだけです。その選択を決定したら、賭けたい金額を入力します。



ハイかローか、それから賭けたいユーロ金額をクリックすると、二つのリターンの可能性が出ます。85%か0%か。これはあなたが100ユーロ賭けたときに、もらえるリターンが185ユーロか0ユーロかという意味です。原資産とオプションによっては、オプションがアウトオブザマネーであっても、0%以上得られることがあります。この場合はリターンも表示されます。全てはあなたが選択するオプションによって異なるのです。 EUR/USDの通貨ペアでは、一般的に最高のペイオフは望めません。例えばアウトオブザマネーであれば、この場合10%の返金はありません。必要な情報はすべてこのようなチャートに記載されています:

グレーの横線は現在の価格を表しています。過去30分のトレンドを見ることができます。赤い縦線は有効期限を表していて、この場合は 20:45です。左のカウントダウンはこのオプションを取引できるチャンスがいつ終了するかを表しています。これはほとんどの場合、有効期限のカウントダウンではありません。これはただ、あなたが現在選択しているオプションがいつ扱えなくなるかを示しています。 24Optionでは60秒オプションも利用可能ですが、この場合はすばやい対応が必須です。60秒はあっという間に過ぎてしまいますので、迅速な取引が必要です。

取引プラットフォームとソフトウェア

信頼性があり高度な取引プラットフォームはいくつも存在し、ほとんどのバイナリーブローカーのインターフェースでそれらを採用しています。このようなプラットフォームはウェブベースで、第三者のソフトウェアをダウンロードする必要がないので、扱やすいのが特徴です。ですからWindowsに限らず、どのオペレーティングシステムでも使用できます。いくつかのプラットフォームはモバイル取引用に設計されています。
各取引プラットフォームにおいて、最低でも三種類のバイナリーオプションで取引できます:
「ハイ/ロー」オプション、「タッチ」オプション、そして「バウンダリー」オプションです。全てのオプションは幅広い原資産に基づいており、あなたの可能性は言うならば無限大です。このため、多くの異なった種類の取引攻略のためのバイナリーオプションがより簡単になるのです。

SpotOptionプラットフォーム

SpotOptionプラットフォーム
SpotOption取引プラットフォームは「Bank de Binary」や「TradeRush」のような良く知られたブローカーに多く利用されています。このプラットフォームはとても画期的で開発チームは常にソフトウェアを改善させています。

Reutersを動源とするプラットフォームは2008年に開始されました。機能が分かりやすく配置されているので、株、通貨ペア、インデックス、商品を選択するのが簡単です。また投資上級者のための、とてもユニークな特徴、「オプションビルダー」と呼ばれるものがあり、あなたのニーズに合わせてバイナリーオプションをカスタマイズできます。有効期限日/時間、またリスク/報酬率を設定できます。

また一般的な「ハイ/ロー」オプションに加えて、さらに洗練された商品である「ワンタッチ」で取引することもできます。「ワンタッチ」オプションは、既定の水準が、予想した価格の方向と交わらなければならないので、より複雑な取引と言えます。しかし、より高いリスクを賭ければより高い報酬を得る事ができます。
多くのダフ屋が、 SpotOptionプラットフォームを採用しているバイナリーオプションブローカーを好みますがその理由は簡単です: SpotOptionの投資家は「60秒オプション」という商品を利用して利益を得ることができるからです。これはとても短時間(60秒)の有効期限のオプションです。購入から販売まで、なんと一分で完了してしまうのです。つまり一分間の利益か損失です。注意点:これは鉄の神経を備えた投資家だけにお勧めです。
バイナリーオプションとSpotOptionプラットフォームはどちらもモバイル取引に最適です。スマートフォンでは取引も、オープンポジションの管理も簡単に行うことができます。ユニークな特徴のもう一つで、特にプロの投資家にお勧めなのは、ProTrader ビューです。これを使用するとより複雑な市場分析をすることができます。

OptionFairプラットフォーム

OptionFairはブローカーでもあります。OptionFairプラットフォームはとても人気があり、他のブローカーもホワイトレーベルモデルに基づいて利用が可能です。OptionFair プラットフォームを利用していて、とても人気があるバイナリーオプションブローカーには 24Optionと OptionsClickの二社があります。
ソフトウェアはウェブベース取引のアリーナとして、純粋にとても良く設計されています。
一般的な「ハイ/ロー」に加えて「タッチ」や「レンジ」オプションなどの便利な特徴も多くあります。

TradoLogicプラットフォーム

TradoLogic プラットフォームを採用しているブローカーの例は、OptionBitとOptionXPだけに留まりません。このプラットフォームは「テイクプロフィット」機能のようなユニークな特徴を提供しています。「テイクプロフィット」とは、取引を実際の有効期限より前に閉じることができるという意味です。この真逆にあたるのが「ロールオーバー」機能で、有効期限を引き延ばすことができます。 TradoLogicプラットフォームはReuters のリアルタイム市場データを使っています。

モバイルバイナリーオプション取引

バイナリーオプションはモバイル取引にとって最も有利な投資商品と言えます。多くのブローカーで、ケータイに簡単にインストールできるiPhone/アンドロイドのアプリ、もしくはモバイル用ウェブベースのインターフェースを用意しています。ですから自宅、職場、レストラン、さらには電車の中からもバイナリーオプションの取引が可能なのです。その可能性は留まることを知りません。行動派には、新世代のアンドロイドやiPhoneなどのスマートフォンが、取引や技術的分析をするのに最適です。
古めかしいPCで取引をする必要はもうありません!モバイルバイナリー取引ならメリットがこんなにたくさんあります。しかしデメリットはどうでしょう?さあ詳しく見てみましょう:

モバイルバイナリーオプション取引のメリット

  • 柔軟性:固定 PCが必要ありません。移動中にネットカフェを探す必要もありません。ケータイの電波があれば、どこでもバイナリーオプション取引が行えます。タクシーの中からポジションを開き、レストランで閉じる。これ以上簡単な取引が他にあるでしょうか。
  • 既存の取引口座:多くのバイナリーオプションブローカーがすでにモバイル取引を提供しています。アカウントを新設する必要はありません。
  • デモで練習する:「アングリーバード」は面白いゲームですが、一日中遊んでいると飽きてきませんか?バイナリーデモアカウントを開いて外でも取引スキルを磨いてみましょう。
  • 市場分析:ケータイの LCDはパソコンの画面よりもずっと小さいにも関わらず、モバイルアプリはとてもユーザーフレンドリーですので、行動中でも綿密な分析が可能です。
  • 移動性:大抵の場合いつでもどこでもケータイはあなたと一緒です。

モバイルバイナリーオプション取引のデメリット

  • 接続の切断: 電車内やエレベーター内でGSMデッドゾーンに出くわす可能性があります。危機的な状況での接続の切断は、ストレスになるだけでなく、利益のロスにつながるかもしれません。
  • 実行時間:モバイルアプリの性能は時に PCのそれより劣る場合があります。
  • 料金加算:インターネットのデータトランスファーに料金が加算される可能性があります。嫌な思いをする前に、ケータイのプロバイダに詳細について問い合わせましょう。

ご覧の通り、モバイル取引には多くのメリットといくつかのデメリットが存在します。
しかし総合的には、iPhone、アンドロイド、ブラックベリーによるモバイル取引は行動派にとって、とても画期的で便利な取引方法であることに間違いありません。

iPhoneで取引

アップル社のiPhoneはモバイル市場に大変革をもたらし、ボタンとピクセル画像のケータイはもう一昔前のものとなってしまいました。iPhoneはスマートフォンの先駆けとして、誰もが待ち望んでいた機能を現実化しました。結果として並外れた需要を生んだiPhoneの人気は、2012年まで続きました。唯一の変化は強力な競争相手が増えたことです。iPhoneは全てに対するものさしとなったのです。

バイナリーオプションの取引もiPhoneで行うことができます。高レゾリューションの大画面、そして革命的なタッチスクリーンのお陰で、取引はとても簡単で直感的になりました。iPhoneでの取引はとても面白いので、長時間にわたって楽しめることでしょう。

アンドロイド

iPhoneとは異なり、アンドロイドのオペレーティングシステムは多くの携帯メーカーで使用可能です。iPhoneはiPhoneでしかありませんが、アンドロイドはSamsung, HTC, Sony Ericssonや他のメーカーによって作られた様々なスマートフォンでありうるのです。またフランチャイズモデルのお陰で、アンドロイドはモバイルオペレーティングシステムの市場リーダーでもあります。販売に関して言えば、アンドロイドはiPhoneよりも優勢と言えます。バイナリーオプションの取引については、アンドロイドスマートフォンはiPhoneのようなものです。つまり、アンドロイドのオペレーティングシステムは「Adobe Flash」のような外部のソフトウェアをより幅広く受け入れることから、使用可能なモバイル取引のアプリの数が増え、よってバイナリーオプションでの取引もさらに簡単になるのです。

アプリでの取引

スタンダードなアプリはiTunesストアかアンドロイドマーケットで購入することができます。これらはネイティブアプリと呼ばれ、異なったオペレーティングシステムのために開発されました。またウェブアプリとも言い、スマートフォンのブラウザを通して動作します。 24Optionはよくできたウェブアプリの良い例で、ダウンロードやインストールを強制せず、どのブラウザでも利用が可能です。このアプローチにはいくつものメリットがあります。 モバイル取引のブローカーとして当サイトが24Optionを推奨するのはこのためです。