オンラインでバイナリーオプション取引

バイナリーオプションはその簡潔さが認識され、新しく非常に楽しい金融商品として、投資初心者だけでなく熟練の投資家の間にも急激に人気が増えています。この「二者択一」取引が成功するたびに、たくさんのブローカーが最大85パーセントの利益を提供していることから、バイナリーオプションは最も利益のある投資商品の一つとなったのです。

このバイナリーオプション取引の基本はこれ以上ないほどシンプルです:つまりあなたがオプションに投資している時点では、資産を実際に購入しているわけではなく、変動のある原資産(金、石油、通貨、株など)に賭けているのです。このため経験のある投資家達にとって、バイナリーオプションはとても画期的な投資道具となったのです。ところが商品そのものはとても簡単に学ぶことができ、シンプルなことから、新米投資家の初めての投資としても最適なのです。

取引アドバイス

バイナリーオプションの中で最もお勧めしたいブローカーの一つが24Option.バイナリーに関しては最も精通している会社の一つです.

今すぐ申し込む
デモアカウントを開設する

オンラインバイナリー取引

数年前、バイナリーオプションはプロの投資家と大きな金融機関のみで行われる取引でした。また OTC市場(店頭市場)のみで取引されていて、個人投資家は参加できませんでした。
現在は、個人投資家用を含む多くのバイナリーオプションブローカーがオンラインに存在します。株取引口座や線物売買口座と違って、始めるのに高額が必要ないのが一番の魅力と言えるでしょう。ブローカーにより異なりますが、アカウントの資産は最低$100からの設定になっています。これもこの楽しいバイナリー取引が始めやすい大きな魅力の一つです。

バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプションの取引方法は難しいものではありません。この商品は元々簡単に理解ができるようになっています。以下は手順が簡単に理解するためのシンプルガイドです:

バイナリーには基本的に二種類の結果が出ることになっています:オプションが期限切れになると、「インザマネー」もしくは「アウトオブザマネー」つまりあなたの勝ちか負けかという結果が出ます。原資産の価格があなたの予想通りの方向に向かいオプションが「インザマネー」で満了すれば、85%かそれ以上の利益が得られます。そうでなければあなたは投資を失います。これがバイナリーオプションの基本的なルールです。

バイナリーオプションを購入する際の基本手順は二つだけです。

  • 原資産と有効期限のオプションを選択する
  • リスクを設定する
  • 賭ける原資産の価格の方向を決める(上がる=コール、下がる=プット)

オンラインでバイナリーオプション取引

まずは、原資産の種類を決めます。ほとんどのブローカーは、通貨ペア、株とインデックス、金、石油など他にもたくさんの資産を扱っています。次に有効期限の長さを決めますが、これはブローカーによって最短で60秒から一ヶ月にわたります。そして価格の変動に賭けたい金額を入力します。最後にその価格が上がるか下がるかを予想します。あとは「オプションを購入する」のボタンをクリックして終了です。これであなたも市場入りです!

バイナリーオプション取引の原資産

バイナリーオプション取引では、原資産の価格の変動に賭けるだけで、実際にあなたが資産を購入するわけではありません。ブローカーたちは皆、とても幅広い種類の潜在資産を提供しています。これには通貨ペア、商品、インデックス、株が含まれます。

Forex オプション: Forex市場でバイナリーオプション取引をする際には、EURUSD, GBPUSD, USDCHF, USDJPY, AUDUSDそして USDCAD など全ての主な USD通貨ペアに投資することができます。多くのブローカーはEURGBPもしくはEURJPYなどのさらなる通貨ペアを提供しています。

商品オプション:最も熟練の投資家たちは取引の攻略に商品を含みます。経済が不安定な時には、投資家が真っ先に手を付けるべき安全な品は貴金属です。バイナリーオプションでは金と銀、また石油の価格変動に賭けることができます。

株オプション:個人株を好むなら、このオプションも可能です。バイナリー株オプション取引ではIBM, EXXON, McDonalds, Sony, Microsoft, Google, Amex, Coca Cola, Apple, Nike, Amazon, BP, CITIGROUP 他にも多くの一流ブランドを扱っています。

インデックスオプション:ほとんどの場合、株インデックスは個人株より取引が簡単と言えます。その理由は、インデックスに多くの株の平均価格が含まれていることです。Dow Jones, Nasdaq, S&P 500, Dax 30, Nikkei, SMI など他にも多くの潜在先物にバイナリーオプションブローカーを通して賭ける事ができるのはそのためです。

バイナリーオプションの基本取引

バイナリーオプションの取引はまったく複雑ではないので、取引初心者でもすぐに基本を学ぶことができます。もしあなたが技術的専門用語にまだ詳しくないのであれば、まずはそこから勉強を始めましょう。以下に基本用語をまとめました:

ストライクプライス:投資家と値付け業者の両者が特定の価格水準(ストライクプライス)に合意します。バイナリーオプション自体が優勢のペイアウトになる前にオプションの原資産は上限を超えなければなりません。

有効期限:バイナリーオプションは投資家と値付け業者間の契約が切れる時点で有効期限切れとなります。この時点で原資産の現在価格はストライクプライスと比較されバイナリーオプションが「インザマネー」か「アウトオブザマネー」かが決定されます。

インザマネー:原資産のストライクプライス水準が破られた時です。結果としてバイナリーオプション自体は現在「インザマネー」となり、価格がストライクプライスより上回っている(コールオプション)、もしくは下回っている(プットオプション)限り、満了時にプラスの見返りがあります。

アウトオブザマネー:ストライクプライスが破られていなくバイナリーオプションが「アウトオブザマネー」の状態を言います。もし有効期限内に価格が破られなければ賭け金を失います。

アップ/ダウンオプションーハイ/ローオプション:これはすべてのバイナリーオプションブローカーにおいて最も一般的な商品です。原資産の価格が満了時に上がって終わるか、下がって終わるかを選択します。もしあなたがある原資産の価格が上がると予想するならバイナリーコールオプションを購入しなければなりません。バイナリーコールオプションは価格がストライクプライスを上回って閉じた際に投資家報酬が与えられる契約です。それとは逆にバイナリープットオプションは、原資産の価格がストライクプライスを下回った場合に投資家に報酬が与えられる契約です。バイナリープットオプションはバイナリーコールオプションの真逆となります。

タッチバイナリーオプション:原資産の価格がある特定のターゲット価格に達するかどうかを、有効期限内に決めなければなりません。もし特定の価格水準が有効期限内に破られると思うなら、タッチアップオプションを、もしくは予想する価格変動の方向によってタッチダウンオプションを購入します。もし価格が特定の価格水準の上限を超えないと判断したら、ノータッチオプションを選択します。

レンジ/バウンダリーバイナリーオプション:この種類のオプションにはターゲット価格に上限と下限があります。期限が切れた時点でそのオプションがその二つのターゲット価格の範囲に留まっているか、もしくは範囲を超えるかを決めます。